簡単おかずレシピ 記録 『ただいまごはん!』

料理のおぼえがきと日々のブログです

家庭のフライパン【美味しい♡ステーキの焼き方】

ステーキの美味しく焼ける方法を紹介します(^^♪

ちょっと気を付けるだけで、お肉が

すっごくやわらかく美味しくやけます♡(

 

子供の身長をのばすには、

カルシウムよりタンパク質をとったほうがいいみたい♡

ステーキ焼いて白いアツアツのごはんにのせて食べさせてます(^^♪

 

f:id:tadaimagohan:20170226203336j:plain

 ステーキを美味しく焼くコツは

【お肉選び】から

サーロイン・・・やわらかく霜降りが多い

ヒレ・・・やわらかく脂肪が少ない

ロース・・・脂少なくさっぱり

肩ロース・・・脂肪が入りやすい霜降りでやわらかい

ランプ・・・やわらかい赤身肉

部位によって特徴もさまざまです。

 

輸入肉が”固い”と思われるのは

広い場所でしっかりと運動して育っているからかもしれません。

 

固いお肉をやわらかくするには

【下準備】が必要です。

 

①コーラやビール(10分以内)

②りんごやパイナップルジュース(15分以内)

③牛乳やヨーグルト(30分くらい)

④しおこうじ(半日~1日)

 

①~④に漬け込むとやわらかくなります

冷蔵庫にあるものや、食べるまでの時間で選ぶといいですね♪

 

【焼き方】

焼く前に冷蔵庫からだし、常温にもどしておく。

 

漬け込んでいたもの(水分も)をクッキングペーパーで

きれいにとる。付いていると焦げたり水っぽくなります。

 

フライパンを熱して油少量をしき、にんにくを入れて油に香りをうつす。

中火、ふたをして肉の片面をやくき、ひっくり返して

すこ~し火を弱め、ふたをしてやく。

 

肉を何回もひっくり返さないことがコツです

焼きすぎてジューシーさがなくなります。

 

火を止める間際にソースを入れて味をからませ、あまったものは後でかけます。

ニンニクと盛り付けてできあがりです(*^^*)

 

ふたをすることで、短時間でふんわりとした焼き上がりになります。

 

ナイフとフォークで切りながら食べるのもいいですが

あまりうすく切れないので、

 

固いお肉は特に

焼きあがって、包丁でそぐように切るようにしています。

 

 

焼きあがった後に、うすくスライスして食卓に出すと

固さを感じず、レアな部分が美味しそうに見えるのでおすすめです!

 

ぜひ、試してみてくださいね(*^^*)